2016年05月29日

GeekVape avocado24

今日はGeekvapeのAvocado24のレビューです。

Subtankを購入して以来、RBAやRTAから正直遠ざかってます。
これより良いと思える製品があまり見つからないので諦めモードです。
大体良さそうかなーと思ってもビルドがしにくいとか、メンテしにくいとかどこかでダメなところがあるんですよね。
なので、あまり最近自分で買う行為から遠ざかってます。

それはさておき、今回はGeepvapeのAbocado24をレビューです。
Geekvapeの製品を手にするのは今回初めてなのですが、今回手にした感じなかなか良い感じですね。
割りと全体的に丁寧に作ってるなと思いました。
24mmタイプなので、最近の22mmにキッチリ合わせたMODには合いませんが、少しサイズを変えるだけでだいぶリキッド保持量も変わってきますね。

IMG_2734.JPG
それでは、早速レビュー。

上デッキ、下タンク


さくっと箱を空けて開封。
IMG_2735.JPG
まず見て特徴的なのが、上デッキ、下タンクってRTAです。

一言でいうと昔(昔っていっても数年前ですが)、トップコイルのタンクってありましたけど、そのRTA版です。当時、トップコイルのアトマイザーは供給が悪いとか味が悪いとか散々言われ続け、ボトムコイルタイプにシェアをあっという間に取られてしまったものです。

個人的にトップコイルでも十分好きなアトマイザーがあったので、脊髄反射で悪く言う人の言うことがイマイチ理解できなかった時でもあるのですが、今こうやって新しい?ものが出てくるのは新鮮。
まぁ少し前にNectar RDAも人気出ましたし、色々ありますね、ホント。何が正解なのかよく分かりません(笑

早速ビルド


キャップを開けるとこんな感じ。
IMG_2736.JPG
シングルでも行けるようにセラミック部品があります。
ちなみにドリップチップはねじ込み式になっていますが、付属部品を取り付けることで510スレッドに変換できます。

IMG_2739.JPG
0.6Ωのマイクロコイルでビルドします。
このデッキはとても良いですね。スペースがあってかなり楽ちん。

IMG_2740.JPG
コットンはこんな感じで垂らします。垂らし具合はお好みで。
コットンは細くてもリキッドを含むと膨らみますので余程コイルが細くない限り大丈夫だと思います。

なおリキッドはスライドさせたところに穴があり、ここから入れていきます。
特別シリンジなどは必要ないぐらいの大きさで、普通のスポイトでも入れることができます。

IMG_2743.JPG
出来上がり。

しばらく試した感想


これが届いて2週間ぐらい使ってみました。
味は比較的RDAに近く、タンクのリキッド保持によりとても楽ちんです。
まぁまぁ味も出ますし良いと思いますが、コットンの吸い上げがあまり良くない時もあったりで色々試行錯誤の必要性がありました。

コットンの入れ替えは若干面倒です。コットンを抜く時にコットンが切れてタンク内に残るとバラシが必要です。
タンク部のバラしはコンタクトピンを外してアクセスするため、結構面倒。
でもまぁそんなに切れるのもなかったので、上手いことやれば大丈夫だと思います。

ミストもセッティング次第で多く、その割には味が出ますので良い製品かなと思いました。
24mmなので、少し大きめのMODが必要なのですが、大きなMODがどこかへいってしまったので、今回はSUBOXを使ってました。1mmはみ出ますが意外と違和感ありません(笑。

というわけで、万人にオススメしませんが、22mmタイプも出ていますので、もっとタンク保持量が欲しいとかであれば十分良い製品だと思います。
また、リキッドチャージめんどくさいけど、RDAの味寄りが欲しいという欲張りな方にオススメですね。

IMG_2745.JPG

こちらの製品はHeaven Giftsさんよりご提供いただきました。
以下URLより購入できますので、気に鳴った方は見てみてください。
GeekVape Avocado 24 RDTA Tank - 5ml, Silver
8%offクーポンコード AHGEVAPEもお忘れずに。
posted by Vapor Punker at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | E-Cigarette Hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする