2015年03月24日

NICOTICKET Strawnilla

今日はNicoticketのStrawnillaをご紹介。
Nicoticketは初めて記事として簡単に紹介しますが、ECFというアメリカの最大電子タバココミュニティ(E-cigarette Forum)の年間で表彰をするというイベントで、色々な賞を取っているリキッドメーカーです。
個人的にSNSを活用し過ぎなメーカーで、「マーケティングしすぎじゃないの・・?本当に美味しいのかいな?」と疑問をもたざるおえないぐらいの印象でした。

このリキッドもそんな賞を毎年取るぐらいなら、さぞかし美味しいのだろう?と挑戦の意味を込めて購入しました。さて、そのお味はいかに。
Strawberry_Milk_1__34747.1416442990.474.340.jpg

ファーストインプレッション


注文後、すぐにメールが来て「これガラス瓶だし海外向けは保証しないよ。キャンセルするかい?」と念押しのメールが届きました。ここで怯むわけにはいきませんので、問題ないから送ってくれとメール。
通常通り、問題なく到着しました。

まず吸って思ったのが、「え?これがアワード受賞リキッド?まじですか?」
と思うぐらい美味しくない(笑
Nicoticketの独特なケミカル臭さもあいまって、3種頼んだリキッドが全て同じフレーバーに思える程。
これ僅かにしかストロベリーの味しかしないなぁ・・・とガッカリしてました。

ちなみにフレーバーは読んで字のごとくミルク+バニラ+ストロベリーです。

スティープ必須リキッド


上記のように「あまり美味しくないなぁ、アメリカ人と日本人の味覚はこうも違うか・・薄い」とげんなりしてしばらく放置プレイしました。そして、2ヶ月後ぐらいに、お気に入りのリキッドが尽きたので繋ぎとしてStrawnillaを入れてみて吸ったところ・・・

めちゃくちゃ美味い・・・。本当にビックリしました・
超濃厚なミルク(練乳と言ったほうがいいかな)に、ストロベリーの味がしっかり乗り、非常に美味しいリキッドになっていました。30mlのうち、少ししか消費していなかったのがあっという間に空に。
ストロベリーは比較的控えめでバニラカスタードのストロベリー風味と言ったほうが良いかもしれません。
後ほどレビューする予定ですが、Custard's Last Standにストロベリー風味を足した味です。Custard's Last Standが気に入った人はこちらも美味しく感じると思います。

公式サイトへ戻りよく見てみると、このリキッドはスティープ必須だそうです。
さらにオススメのセッティングまで記載されており、意図したフレーバーは買ってすぐには出ないことを理解しました。ちなみにこのリキッドは8週間〜12週間のスティープ期間が必要らしいです。
長い(笑

Strawnillaの評価はいかが?


10点満点中8点
限りなくリピートオーダーしたいリキッドに近いです。が、スティープ期間が長すぎなのが減点。
私的には届いたらすぐに美味しいリキッドが好みなのです。スティープなんてやってる暇はありません。
今回たまたま放置プレイしたおかげで良かったものの、そのままの味でしたら5点以下だったでしょう。

2ヶ月のスティープ期間が必要というところで、どうなんだろうな?と思うところもありますが、ひとまずこれは「美味しい」。ストロベリー狂の私としては、かなり良い線行っているなと思いました。


posted by Vapor Punker at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | E-Liquid Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。